« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.30

ウガンダの子供たち

R0012516
ウガンダより帰国。ジャングルのなかでチンパンジーやゴリラを追う日々を過ごす。赤道直下でありながら標高が高いせいで、湿気は多いものの朝晩は涼しく、蒸し暑さはまったく無かった。フラットな草原と急峻な山岳が混在する土地は緑豊かで、人々はバナナやマンゴー、パイナップル、お茶やコーヒーなどを作っていた。普段はコーヒーだが、イギリスと関係の深いウガンダでは紅茶が好まれているため、僕も毎日朝昼晩と紅茶を飲んでいた。雨水に近い水なために少々臭いがあり、これがいい水だったらもっと美味いだろうと思ったのが率直なところ。しかし、一月のアフリカ行きから今回を経て、一層紅茶が好きになってきた。そんな事情がありながらもウガンダのビールがかなり美味いのは、なんとなく意外だった。国土のほとんどの道が未舗装なため、10時間位ラフロードを走るのはちょっときついが、窓から見る原始的な人々の暮らしぶりや、街の混沌とした喧噪はとても面白く、道沿いで買い食いした焼きバナナや焼き芋、ピーナッツなんかも素朴で美味かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.04

おしの写真どうぶつ園終了

R0012490
六甲から戻りました。去年から始めたイノシシのムービー撮影も、これでひとまず終了です。日本列島の編集作業もこれから本格的に始まります。みんなに楽しんでもらえる仕上がりを期待しますね。さて、岡田紅陽写真美術館で開催していた写真展も今日で無事終了です。お越しいただいたみなさまありがとうございました。今後の取材計画が目白押しなのですが、とりあえず今月半ばからはアフリカ取材で、ウガンダに2週間程行ってきます。初めてなのでちょっと楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »