« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.29

utsusiya

L_758jpg
撮影 土屋勝義
CAPA8月号『写し屋の肖像』に、土屋さんに撮ってもらった僕の写真が載っています。暑さと雨とで激しいロケでしたが、土屋さんのプロ意識に啓発され、大根役者ながらも楽しい撮影となりました。あと、デジタルフォトテクニック#016号で、リーベックの三脚を使ったレポートを掲載しています。さらに、リコーのウェブ、CaplioLifeのフォトテクニックで、『動物を素敵に撮る』を掲載しています。それぞれチェックしてみてください。
昨日、今日と展覧会をしている調布のたづくりでスライド&トークを行いました。両日とも沢山の方に来て頂いて、非常にうれしかったです。皆さん、どうもありがとうございました。リピーターの方も結構いらっしゃって、いろいろとお話をさせて頂きました。8月5日まで開催していますので、みなさんぜひ来てください。来月頭に書店に並ぶ最新刊、『いのしし』アリス館も先行発売しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.19

鼓動

R0010206
地震があったその日、柏崎に住む知人に電話をかけると、元気な声と共に現地の混乱した様子も伝わってきた。こんどの10月に柏崎市立博物館で写真展を開催する予定で、ここ1、2年、たびたび柏崎を訪れていた。ニュース映像には、見慣れた街の崩壊しかけた姿が映し出されていた。避難所となっている柏崎小学校も、写真展に合わせて講演会を行うため、つい先日訪れ校長先生と話をしたばかりだった。地元のFM局にも2度ほど出演して、しゃべらせてもらっている。柏崎は僕が子どもの頃に祖母が住んでいて、毎年夏に訪れていた土地でもあり、最近仲良くなった人たちも含め、沢山の顔が頭をよぎる。一日も早い回復を願う。photo by Caplio R6

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.07.09

たづくり

0672

調布での展覧会場です。毎日ではありませんが、出来るだけ会場には居るようにしています。地元の方がけっこう口コミで来てくださり、うれしいかぎりですね。リピーターのおばさんが、近所の神社にアオバズクがいたよ〜なんて教えてくれたりします。地域密着型の会場も良いものです。今週末の土曜日は松本市美術館でトークショーがあるので、あずさに乗って松本へ行く予定です。オープニングの時も特急あずさで行ったのですが、流れゆく景色を見ながらの旅は、すごくいいなあとしみじみ思いました。photo by Caplio R6

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.04

松本市美術館

R0010668_1

R0010662_1
長野県の松本市美術館で、『地球の旅人』巡回展が始まりました。セッティングとオープニングのために2泊3日の日程で松本を訪れました。草間彌生の巨大な花のオブジェがエントランスにある、まだ新しい美術館です。我々出品作家のために信濃毎日新聞社の方々が歓迎会を開いてくれて、松本市や美術館の職員の方々と遅くまで飲みました。風邪薬を飲んでいたせいか、ところどころ記憶が曖昧なのですが、とても楽しい時間を過ごせました。東京に戻り、調布での展覧会『生命の輝き』に2日目から参加。より身近な会場なので、来場者の方々とずっとお話させていただいてます。昨日は調布FMの生放送に、展覧会紹介のために出演しました。photo by Caplio R6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »